新電力会社

【事前チェック】リミックスでんきの4個のデメリットを把握してから決めよう

リミックスでんきのデメリット全容

リミックスでんきのデメリット全容

リミックスでんきを利用しようと考える前に、何かデメリットがないものかと気になりますよね。

私は心配性なので、真っ先にデメリットから探ります

月額料金が安くなることや、利用料金の5%をビットコインに還元してくれるのがリミックスでんきの特徴です。

しかしメリットばかり目がいってデメリットを見落としてしまったら後悔する事もあるでしょう。

私は新電力サービスの切替を仕事で対応していますが、リミックスでんきは特殊ですが、条件が合う人には結構お得なサービスだと感じます。

 

しっかりとデメリットを把握し、メリットと比較して納得できたら利用したいですね!

 

この記事ではリミックスでんきのデメリットをメリットと比較して解説します。

 

この記事でわかること

  • リミックスでんきのデメリットについて
  • リミックスでんきのメリットについて
  • メリットとデメリットを比較して検証した結果

 

リミックスでんき4つのデメリット

リミックスでんき4つのデメリット

リミックスでんき4つのデメリット

リミックスでんきの利用の前にデメリットを把握しておきましょう。

デメリットを先に知っておけば、利用するかどうかの判断基準になりますね。

 

リミックスでんきのデメリットは以下のものがあります。

 

リミックスでんきのデメリット

  • 明細書発行手数料が発生する
  • 契約変更手数料が発生する
  • 低いアンペアでは契約できない
  • 電気を多く使う家庭では他の電力会社より安くならない

 

リミックスでんきのデメリットについて詳しく解説していきます。

 

明細書発行手数料が発生する

リミックスでんきの明細はWebのマイページで確認できます。

しかし、どうしても明細を郵送して欲しい方もいますね。

家計簿をつけるのにノートの方が便利の人も多くいると思います

ただ、どうしても紙で欲しい人は「紙発行も可能で、請求書や利用明細書を書面で発行を希望する場合は1通につき220円(税込)の費用が発生」します

 

せっかく電気代が安くなっても明細書が必要な場合は少し費用が余分にかかってしまうので知っておいてくださいね。

 

契約変更手数料が発生する

契約中のプランを変更したい場合がありますね。

 

割引のプランから仮想通貨付与プラン、また逆に仮想通貨付与プランを利用していて割引プランに変更したい時もあるでしょう。

 

この場合は契約変更となり、契約変更手数料として330円(税込)が発生します

 

低いアンペアでは契約できない

リミックスでんきは30A以上で契約できます。

15Aや20Aなど低いアンペア数では契約できません。

 

リミックスでんきに切り替える事でアンペア数が大きくなるかもしれませんのでご注意ください。

基本的に30Aはないと2人暮らし以上は厳しいでしょう。マンション1人暮らしであれば20Aでもヒューズが飛ばないこともありますが、夏場・冬場はちょっと足りない気がします

 

電気を多く使う家庭では他の電力会社より安くならない

リミックスでんきは地方電力の5%割引になるプランか利用料金の5%がビットコインに還元される仮想通貨付与プランです。

 

確実に安くなるプランですが、電力を多く使う家庭では他の電力会社の方が安くなる事もあります

 

電気をあまり使わない家庭でも確実に5%はお得になりますが、電気を多く使うようなら割引率が多いプランがある電力会社があります。

リミックスでんきの解約って面倒?違約金や手続きなど丁寧に解説してみた

リミックスでんきを解約しようとお考えですか? またリミックスでんきの利用前に解約金や解約方法を知っておくと後に困る事がなくまりますね。   リミックスでんきだけでなく電力会社を解約するときに ...

続きを見る

 

リミックスでんき3つのメリット

リミックスでんき3つのメリット

リミックスでんき3つのメリット

リミックスでんきのデメリットを知ったところでメリットも気になりますか?

デメリットだけでなく、メリットを知る事でリミックスでんきの利用するかどうか決めていけますね。

 

リミックスでんきのメリットは次のようなものがあります。

 

リミックスでんきのメリット

  • 支払いがクレジットカードだけでなく口座振替がある
  • 解約金がない
  • 電気代が確実にお得になる

リミックスでんきのメリットについて詳しく解説していきます。

 

支払いがクレジットカードだけでなく口座振替がある

リミックスでんきに切り替えたくても支払い方法がクレジットカードのみだと躊躇してしまう方もいますね。

 

クレジットカードを使いたくない方や持っていない、また何かしたの理由で持てない方もいるでしょう。

 

安心してください、リミックスでんきの支払い方法はクレジットカード払いだけでなく口座振替にも対応しています

 

デビットカードは利用できませんが口座振替で支払いができますので、クレジットカードを利用したくない人も安心です。

 

解約金がない

リミックスでんきを解約したくなった時に解約金が気になりますよね。

解約金が高額な電力会社がありますので心配になるものです。

リミックスでんきのWebサイトを見ると解約金がないと記載されています

しかし重要説明事項を見ると最低利用期間が1年で、1年未満の解約では解約金が11000円

と記載があります。

 

なんだこの矛盾と思うかもしれませんが、これは誹謗中傷など悪質なことをした場合に発生するようなもので、普通に利用する分には解約金がないとのことなので安心してください

 

電気代が確実にお得になる

リミックスでんきのメリットは電気代が確実にお得になることです。

毎月の電気代が基本料金を含めて5%引きになりますので、今までの電気代よりも高くなったということがありません。

 

新電力は一人暮らしなど電気をあまり使わない家庭で逆に高くなるケースがありますが、リミックスでんきはこのような心配がありません。

料金を詳しく知りたい人はリミックスでんきの料金プランの記事も参考にしてください。

 

まとめ デメリットとメリットを比較した結果

リミックスでんきデメリットとメリットのまとめ

  • 電気代が確実に安くなる
  • 低いアンペアでは利用できない
  • 支払い方法に口座振替がある
  • 解約金がない
  • 電気を多く使う家庭では他の電力会社の方が安くなる事も

 

リミックスでんきは毎月の電気代が5%割引になるプランと、ビットコインに還元されるプランがあり、どちらにしてもお得になる新電力です。

 

電気をあまり使わない家庭でも確実に安くなるのがリミックスでんきの良いところです。

しかし30A以上でしか利用できません。

 

支払い方法もクレジットカード払いだけでなく口座振替にも対応しています。

ポイント

クレジットカードを持ってない、持てない方はいると思いますが、流石に銀行口座を持ってない方はいないと思いますので誰でもリミックスでんきを利用できます。

 

契約事務手数料だけでなく解約金もないので気軽に申し込むことができます。

解約金があったら大きなデメリットとなり、悩んでしまう事もあると思いますが、想定していたより安くならないと感じたらデメリットなく他の電力に切り替えることができます。

 

リミックスでんきは5%安くなりますが、電気を多く使う家庭では他の電力会社の方が安くなるケースがあります。

例えば電力量料金が一定の電力会社では電気をあまり使わない家庭では逆に高くなるケースがありますが、電気利用料が多い家庭では大幅にお得になります。

 

割引率を考えるとリミックスでんきよりもお得になるケースもあります。

もっと詳しく知りたい人はリミックスでんきの評判の記事もご参考あれ

 

そのため一人暮らしなど電気をあまり使わない方にはリミックスでんきがおすすめとなりますが、そうでない方は他の電力会社も比較してみると良いでしょう。

 

このサイトでは様々な電力会社のデメリットやメリット、評判など紹介しておりますので併せて参照されてみてはいかがでしょうか。

-新電力会社

© 2021 新電力で電気代を節約する比較サイト~デンガス革命~ Powered by AFFINGER5