未分類

Looopでんきとエルピオでんきを比較

 

この記事ではLooopでんきとエルピオでんきを比較して解説しております。

 

Looopでんきとエルピオでんきのどちらかで迷っていますか?

2016年から電力自由化になり、様々な企業が電力事業に乗り出し、電気代が安くなる新電力のサービスが始まりました。

 

Looopでんきとエルピオでんきはどちらも電気代が安くなると評判の新電力なので、どちらを選んだらいいのかわからない方も多いですね。

 

やはり一番気になるのは料金ではないでしょうか?

 

Looopでんきとエルピオでんきの特徴と料金をエリア別に解説いたします。

 

この記事でわかること

  • Looopでんきとエルピオでんきの特徴の比較
  • Looopでんきとエルピオでんきの料金をエリア別で比較

 

Looopでんきとエルピオでんきについて

Looopでんきとエルピオでんきはどちらも人気の新電力です。

まずはこの二つの新電力の特徴について解説していきます。

 

Looopでんきとは

Looopでんきは東日本大震災の際に誕生した電力小売事業者です。

自然エネルギーの普及に力を入れている会社で環境問題にも積極的に取り組んでいる会社です。

 

Looopでんきには以下のポイントがあります。

ポイント

  • 基本料金0円
  • ガスとセット割で光熱費がお得になる
  • トラブル時の駆けつけサービスが無料

 

エルピオでんきとは

 

エルピオでんきは50年以上ガスの供給を行なっているエルピオの電力です。

50年以上ガスの提供を行なってきたエネルギー企業だけあって、エルピオガスとセットにする事で毎月100円引きになる従来の電気代やガス代を節約できます

 

ポイント

  • 基本料金の有無ははエリアによって異なる
  • ガスとセット割で光熱費がお得になる

 

Looopでんきとエルピオでんきの料金の比較

Looopでんきとエルピオでんきをエリア別にまとめましたので紹介致します。

両方とも共通して利用できるエリアで比較いたしますので、北海道と沖縄は有りません。

 

東北電力エリアの場合

東北電力エリアでLooopでんきとエルピオでんきを比較します。

 

基本料金

契約アンペア数 Looopでんき エルピオでんき
30A 0円 743.52円
40A 937.04円
50A 1171.29円
60A 1497.22円

 

電力量料金(1kWhあたりの料金)

消費電力 Looopでんき エルピオでんき
120kWhまで 26.4円/kWh 23.24円
120kWh〜300kWh
300kWh以上

 

Looopでんきは基本料金が0円ですが、電力量料金が高くなります。

電気を多く使う方はエルピオ電気の方が安くなる可能性が有ります。

 

東京電力エリアの場合

東京電力エリアでLooopでんきとエルピオでんきを比較します。

 

エルピオでんきは30Aの場合はスタンダートライトプラン、40A以上はスタンダードプランとなります。

 

利用するアンペア数によって電力料金も違いますのでご注意ください。

 

基本料金

契約アンペア数 Looopでんき エルピオでんき
30A 0円 858.00円
40A 1086.80円
50A 1344.20円
60A 1613.04円

 

エルピオでんきスタンダートライトプラン(30A)の電力量料金(1kWhあたりの料金)と比較

消費電力 Looopでんき スタンダードライト
120kWhまで 26.4円/kWh 21.14円
120kWh〜280kWh 23.03円
280kWh以上 25.78円

 

エルピオでんきスダンダードプランS(40・50A)の電力量料金(1kWhあたりの料金)と比較

消費電力 Looopでんき スタンダードプランS(40・50A)
120kWhまで 26.4円/kWh 18.84円
120kWh〜280kWh 23.03円
280kWh以上 25.78円

 

エルピオでんきスダンダードプランS(60A)の電力量料金(1kWhあたりの料金)と比較

消費電力 Looopでんき スタンダードプランS(60A)
120kWhまで 26.4円/kWh 18.65円
120kWh〜280kWh 23.03円
280kWh以上 25.78円

 

このように比較するとエルピオでんきの方が安くなる可能性が高いです。

Looopでんきは基本料金が0円ですが、電力量料金の単価だけ見ると高めになっています。

 

中部電力エリアの場合

中部電力エリアでLooopでんきとエルピオでんきを比較します。

 

基本料金

契約アンペア数 Looopでんき エルピオでんき
30A 0円 743.52円
40A 937.04円
50A 1171.29円
60A 1497.22円

 

電力量料金(1kWhあたりの料金)

消費電力 Looopでんき エルピオでんき
120kWhまで 26.4円/kWh 23.62円
120kWh〜280kWh
280kWh以上

 

中部電力エリアではエルピオでんきには基本料金があり、Looopでんきは0円です。

しかし電力量料金を見るとLooopでんきの方が高くなりますので、電気を多く使う家庭はエルピオでんきの方が安くなる可能性が有ります。

 

北陸電力エリアの場合

北陸電力エリアでLooopでんきとエルピオでんきを比較します。

 

基本料金

契約アンペア数 Looopでんき エルピオでんき
30A 0円 0円
40A 0円
50A 0円
60A 0円

 

電力量料金(1kWhあたりの料金)

消費電力 Looopでんき エルピオでんき
120kWhまで 21.3円/kWh 21.03円
120kWh〜300kWh
300kWh以上

 

北陸電力エリアではLooopでんきの方が若干高くなりますので迷ったらエルピオでんきの方がお得になる可能性が有ります。

 

関西電力エリアの場合

関西電力エリアでLooopでんきとエルピオでんきを比較します。

 

最低料金

Looopでんき エルピオでんき
0円 0円

 

消費電力 Looopでんき エルピオでんき
120kWhまで 22.4円/kWh 22.2円
120kWh〜300kWh
300kWh以上

 

エルピオでんきは関西電力エリアの場合基本料金が0円で使った分だけの支払いになります。

LooopでんきはLooopガスとセットにすれば料金が22.2円/kWhになるのでエルピオでんきと同じになり、さらにガスも安くなるのでお得です。

 

中国電力エリアの場合

中国電力エリアでLooopでんきとエルピオでんきを比較します。

 

最低料金

Looopでんき エルピオでんき
0円 0円

電力量料金(1kWhあたりの料金)

消費電力 Looopでんき エルピオでんき
120kWhまで 24.4円/kWh 23.58円
120kWh〜300kWh
300kWh以上

 

エルピオでんきは中国電力エリアの場合は基本料金が0円で使った分だけの支払いになります。

比較するとエルピオでんきの方が安くなります。

 

四国電力エリアの場合

四国電力の従量電灯Aとエルピオでんきを比較します。

 

最低料金

Looopでんき エルピオでんき
0円 0円

電力量料金(1kWhあたりの料金)

消費電力 Looopでんき エルピオでんき
120kWhまで 24.4円/kWh 23.94円
120kWh〜300kWh
300kWh以上

 

エルピオでんきは四国電力エリアの場合では基本料金がなく、使った分の一律料金になっています。

電力量料金を比較するとエルピオでんきの方が安くなります。

 

九州電力エリアの場合

九州電力エリアでLooopでんきとエルピオでんきを比較します。

 

基本料金

契約アンペア数 Looopでんき エルピオでんき
30A 0円 0円
40A
50A
60A

 

電力量料金(1kWhあたりの料金)

消費電力 Looopでんき エルピオでんき
120kWhまで 23.4円/kWh 22.91円
120kWh〜300kWh
300kWh以上

 

エルピオでんきは九州電力エリアの場合では基本料金が0円です。

Looopでんきと比較するとエルピオでんきの方が電力量料金が安くなります。

 

まとめ

Looopでんきとエルピオでんきの比較まとめ

  • どのエリアでも電気を多く使う場合はエルピオでんきの方が安くなる。
  • 困った時のサポートが欲しい場合はLooopでんきがおすすめ
  • 料金だけで見るならエルピオでんきの方が安くなる可能性が高い

 

Looopでんきとエルピオでんきの特徴と料金を比較しました。

 

Looopでんきの特徴は基本料金が0円で使った分だけの支払いになる事と、困った時のサポートがある事です。

エルピオでんきは地方によって基本料金の有無が事なります。

 

エリア別に比較してみると電力量料金がエルピオでんきの方が安くなる可能性が高いです。

 

-未分類

© 2021 新電力で電気代を節約する比較サイト~デンガス革命~ Powered by AFFINGER5